村山動物病院ブログ

備えよつねに!

2020-07-10

皆さま こんにちは。

 

九州地方など各地での記録的豪雨により恐ろしいことになっていますね。被災された皆さまには謹んでお見舞い申し上げます。

 

 

こんな状況の中 自分一人の避難だけでも大変なことですが、

乳幼児やお子様、高齢者の方とご一緒に避難するというのは、時間もかかるし、かなりの困難を伴うものと考えられます。

その上 わんちゃんねこちゃんも一緒にということになりますから、避難するかどうかの判断は早め早めに行いましょう。

 

そのためには地域のハザードマップ(川崎市)(横浜市や避難所を確認しておき、

普段から災害時を想定して様々なシュミレーションをしておきましょう。

 

 

 

川崎市では水害時のにペットの同行避難は可能になりましたが同伴避難ではありません。(横浜市でも同様です)

コロナ対策のため避難所の受け入れ人数も制限されているので指定の避難所以外の避難先

(水害の心配のない知人、親類宅など)

も確保し臨機応変に避難できるようにしておきましょう。

 

近所に大きな川はないし……などと油断せずに とにかく 避難に関してのチェックはしておいてください

 

 

もちろん 村山動物病院も 危険を伴わなければ わんちゃんねこちゃんのお預かり場所とさせていただきます。

 

 

 

準備するものに コロナ対策グッズ(マスク、ビニール手袋、アルコールスプレー等々)も必需品となりましたので

持ち出し袋の中身は 今一度吟味しておきましょう。

いざという時『重すぎて運べない!』なんてことのないように!

(持ち物の中に ペットフードは当然ですが フードの空袋を入れておくと便利です。

フードの袋は消臭機能が優れているので、避難所でウンチを入れておくのに最適です。ジッパーも付いているので使いやすいと思います。)

 

 

 

あと2週間 梅雨前線が停滞するそうです

災害はいつ起こるかわかりません。準備は万全に! 備えよ常に!

普段から飼い主力を高めておきましょう!

 

 

 

こんな時に気が引けますが 川崎じもと応援券 というのをご存じですか?

1万円の購入で13,000円分の券が付いてきてお得なものになります。

村山動物病院も登録店となりました。(アニコム保険対象のものに関してはご利用はできません。ごめんなさい。横浜の方もごめんなさい。)

1回目の申し込み受け付けは終了していますが、購入される方が少なかったようですので再募集があるようです。

川崎市のホームページで発表がありますのでご購入をお考えの方はチャンスを見逃さないよう時々チェックしておいてください。

 

 

コロナの感染者も増加していますね。市中感染も増えているようですので、感染の可能性の高い場所には行かず 防御に努めましょう!

医療従事者の方々の負担をこれ以上増やさないよう頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Copyright(c) 2020 村山動物病院 All Rights Reserved.